藤花幻:つちのこ動物愛護週間

え゛

つちのこ動物愛護週間

 ←つちのこリサイクル →つちのこ祝カープ参連覇!!
432つちのこ動物愛護週間1
432つちのこ動物愛護週間2
432つちのこ動物愛護週間3
432つちのこ動物愛護週間4
 増えすぎても困るんですよね
追伸:ハンターの皆様ご苦労様です。鹿肉、猪肉の処分にお困りでしたらわたくしが引き取りますよ。で(笑
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png え゛
もくじ  3kaku_s_L.png 好きな歌をば
もくじ  3kaku_s_L.png 下手な詩をば
もくじ  3kaku_s_L.png 好きな絵をば
総もくじ  3kaku_s_L.png 管理人の独り言
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【つちのこリサイクル】へ
  • 【つちのこ祝カープ参連覇!!】へ

~ Comment ~

^^

どうぶつにおもいやりを・・・・あまりにもそのままなので。きっと。これは何かの罠かもしれない。と思ったのはワタクシ一人ではないでせう。作者は伝説の「仕掛け人」ですから。

あ?鹿肉って美味しいですか?ワタシは猪肉も食べたことがありません。是非。ゲルめ・・・じゃなかったグルメ作者の感想をお願いします^^

やっとわかりました~

どうぶつに「へびぃらんす」を。って事ですね!
でも、1コマ目の切り株とハゲ山は、どういう意味なんだろう?
う~ん、気になって眠れない・・。

NoTitle

ヘビーランス。文字通りには「重い槍」だが、「思いやり」の意で使われる。
人間は自然の環境と生命に思いやりを示していると思っているが、
それらを破壊しているのだという軽そうに見えて、じつは重いマンガ。
鹿はシカトされやすいが、猪はいの一番に見つけられ丸焼きにされる。
この差は何なのか。
つちのこは、猪肉のほうが好きだから。
つちのこは、鹿肉のほうは食べたことがないから。
つまりは、つちのこの好き嫌いでそうしているのだね。
いやいや、そうではない。
鹿はそこら辺の草を食べているが、猪は人間用の芋を食べている。
ここが問題なのだろう。
つまりは人間の側の観点により物事の善悪が決められているのだ。
それにしても、丸焼けにするときは皮を剥ぐとは知らなんだ。
いや、これは焼く前にハグをして感謝するという隠喩であろう。
うむ、作者はなかなか考えておるのお。
いやいや、皮は皮革店に売って利益を得ようという魂胆であろう。
うむ、作者はなかなか考えておるのお。

こんにちは

この4コマをみて思い出すのがオーストラリア政府のドタバタ劇です。
オーストラリアではサメ被害が多発し、その原因はクジラ保護のやりすぎ
のためで、今度はホホジロザメを減らすことを考えているらしい。
でもオーストラリアではクジラだけでなく、ホオジロザメをも保護対象だから、
どうするんかしらん。(笑) 
オーストラリアは人命保護よりクジラ保護の方が大切なんです。
鯨保護に熱心ですが、生息数調整のために、カンガルーや
コアラの殺処分は平気で行ってますし、なんだかね。

waravino様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 思いやりと言いつつ住処の野山を焼き払い、エコエネルギーと言いつつ屋上ではなく森を切ってソーラ―パネルに置き換える。毛皮は虐待と言いながら飼育していた獣を用済みと処分し、保護と称しては増やし過ぎて餌の枯渇を招いている。キャッチアンドリリース?スポーツフィッシングは環境破壊の元凶で、良心がある積りだから尚質が悪い。ああ、人間とは何と身勝手なものでありましょう。え゛、わたしですか?いやもう牛豚鳥羊鯨と肉なら何でもござれ。魚介も大好き。実に普通に身勝手な人間様でありますの事よ(笑
 鹿肉猪肉は癖があるので好みの分かれるところでございます。

梨木みんもっこす之助様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 動物のために巣箱を設置し、一方では森を切って禿山を量産いたします。それが動物愛護、それが自然保護、地球にやさしいエコロジーであります。はい。・・・何なんでしょうねぇ。

鹿肉バーソ猪肉様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 軽い作者が軽い気持ちでかるーく画く重い落書き。読者が色々深読みしてくださるおかげで何も考えてなくても何となく深みが出る様で、いや、助かる助かる。
 ただ、深読みされ過ぎてどう返していいのか分からなくなる婆阿蘇氏のコメントには毎度悩まされるのであります。
 鹿肉はバーブと胡椒をすり込んで臭みを取り、炭火でじっくりと焼くであります。あとは焼けた表面からこそげ取り、タレを付けながら食うべし、食うべし、食うべし。猪は生姜醤油に漬け込み、半日かけて煮るであります。厚めにスライスしてご飯の上なりラーメンに浮かべるなり、うどんに盛るなり、好きにしませう。皮は革にするのがベストでありましょうが、最近は動物愛護団体と言う詐欺師どもが横行しているので注意が必要であります。

エリアンダー様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 ほんとにねぇ、あの国の方々は何考えて生きてるんでしょうかねぇ。環境保護をこじらせて、本末転倒虫もいいところ。無知もああなると救いようがありません。ちなみに宗教心は人一倍あるようですよ。動物保護教とでも言うんでしょうかね。いや、お金になるなら恥だろうが何でもします教かな。何れにせよ、自然保護のためなら自然破壊しても良い方々には付き合いきれませんなぁ。わたしゃ自然保護は必要だと思いますが、何事も程々って言葉も知ってますわ。

NoTitle

>只で

じゃあ抜いたモツと骨と溢れた血液だけどうぞw

NoTitle

動物守れば緑が守れず、タロさもなかなか大変ですね。
おまけに畑を荒らされてしまったら、こちらも逆襲するしかありませんね。
でも鹿肉って美味しいんでしょうか、野趣もありますがジビエとか獣肉食とかっていうとなんだか生々しくってちょっと抵抗あります。
特に内蔵関係は控えたいところです。
カンガルーの肉なら、まだ食べられるかな…。

ポール・ブリッツ様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 ええ゛、頂けるんですかぁ、ありがとうございます。でも、実は死んだおじいちゃんの遺言で、モツと骨と溢れた血液だけは食べちゃいけないって言われてるんです。ごめんなさい。そう言う訳で、もも肉と肩とロースとヒレとタンだけありがたく頂いておきます。いや、実に惜しいなぁ。

バンドル太郎様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 鹿肉のシチューとか、猪のチャーシューとかめっちゃ旨そうなんですが。シシカバブなんかも良いかもしらん。鹿も猪もシシと読みますしお寿司。
 そもそもと言えば、人が際限なく増え捲って動物の住処を乱開発した事が森と里との境界線を乱した原因でありまして、もうちょい人は謙虚にならなあきまへん。まあ、最近は謙虚過ぎて人口が減ってきてますけど。でも知ってましたか?江戸時代の始まりから終わりまで、日本の人口は大体三千万で一定だったんだそうですよ。つまり、日本の国土で自給自足できる上限は三千万人。現状一億二千万ですから実に四倍も居座ってる訳で、こら人口過多も良いところです罠。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【つちのこリサイクル】へ
  • 【つちのこ祝カープ参連覇!!】へ