藤花幻:文屋さん言語能力絶賛減退中

「管理人の独り言」
雑談の部屋

文屋さん言語能力絶賛減退中

 ←つちのこぶらっくほ~る →つちのこ献血の薦め
 とあるサッカー中継の話である。
 A - B
 1 - 0
 ここでBが得点。アナウンサーが絶叫した。
「B、1点を返しました!」
 違うだろ、「同点」か「追いつきました」だろ。1点返したと言うのは
 A - B
 2 - 0
 からのBの得点の様に点は取ったが同点にまでは至っていない時に使う言葉だ。
 こんなのもある。
 A - B
 1 - 1
 ここでAが得点。アナウンサー曰く「Aが追加点!」
 はぁ。此処は勝ち越し点ね。追加点て言うのは
 A - B
 1 - 0
 の様にリードしている時に使うんだよ。
 そしてAが初優勝。アナウンサーは興奮気味にこう連呼した。
「A、王者奪還しました!!!!!」
 もう何て言って良いのかなぁ。奪還ていうのは、失った物を取り返す事を言うのです。初めから持ってなかった物を手に入れた時は奪取と言いなさい。

 次は新聞の話である。
 おそらくそこそこの立場の記者が書いたのであろう。が、
「Aは進化し続けている。次の大会も負ける積りはない。」
 ・・・。【検閲削除】!!負ける積りで試合に挑む奴が何処にいる。しかも前回優勝者が。そもそもだ、何で記者がAの心情を吐くのか。Aの心情を口にしていいのはAだけの筈だ。何を勘違いすれば上記の様なたわけた記事が書けるのか。わたしゃ呆れて開いた口が塞がらないのである。

PS:今週は一身上の都合により外部からの投稿であります。「え゛」は休載!!致します(笑
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 短編
総もくじ 3kaku_s_L.png 管理人の独り言
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png え゛
もくじ  3kaku_s_L.png 好きな歌をば
もくじ  3kaku_s_L.png 下手な詩をば
もくじ  3kaku_s_L.png 好きな絵をば
総もくじ  3kaku_s_L.png 管理人の独り言
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【つちのこぶらっくほ~る】へ
  • 【つちのこ献血の薦め】へ

~ Comment ~

NoTitle

私は誇張表現が気になります。
スポーツでは気軽に「世紀の一戦」とか、
「因縁の」とか、「死闘」と言ってます。
スキージャンプの「レジェンド」も気になります。
そのほか「号泣」や「こだわりの」も気になります。
「日本中が何々した」は、ウソ言うなと思います。
そうですね、確かに、
気軽に他の人の心理状態を決めつけるのも気になります。
miss.keyさんは、言葉の用法の違いも気になりますか。さすがです。

この気は何の気、気になる気、名前も知らない気ですから。
その日をその日をみんなで待ちましょう。
この気のこの気の下で会いましょう。
仕事、がんばってくださいよ~。

NoTitle

野球の解説にはひどいのが多い。

「あのピッチャーは四球が多いですね、コントロールが悪いからでしょう」

「気持をこめて投げれば打たれませんよ」

「あっ、これは明らかに暴走で・・、えっセーフ? 果敢な走塁でしたね」

実況も的外れの事が多い。

確かに1点負けてるのに、1点返しましたと言うのは、違う気がしますね。
これとは違いますが、今行われてるクラブW杯のクラブアメリカ対レアルですが、日テレはレアルが決勝行ったかのように言うのだから、まだ試合が終わってないのに的外れもいいところだよ。

実際は鹿島対レアルになりました。
シャコぺの魂が鹿島に継承されたと言う事ですかね。
http://myworld2013.blog.fc2.com/blog-entry-838.html

休載ですか。私は自分の作品休載しまくりです。
休載してるのはクラブW杯決勝を観戦に横浜に行ってるのかなって思います。

野球サッカーそして相撲(みなくなりました)

おはようございます
毎度おおきに起き掛けに、でありましゅ
あはは
どうしても見たい試合がありました(サッカーです)
『音』を消して観ました
解説が滅茶苦茶だからです
たとえば
右サイドを駆け上がるとしますでしょ
このときにポイントは『左』にいるフリーな選手が決めてです
ところが解説者は
『いけぇ~!』と絶叫するばかり
あと名前の連呼がすぎます(しってるって、アホちゃうか?)
(道理で現役のときに下手だったわけだ)

おいらの高校のときのゼッケンは『5』でした
左のハーフバック
へたくそだったので、あはは

守護神と呼べるキーパーは
ゴードンバンクス、チラベルト、あとドイツのゴリラくらいでしょ
Jリーグのキーパーは何れも
落ち葉を掃いている小坊さんかも
あはは。
  • #6579 はしびろこう・ウナ 
  • URL 
  • 2016.12/18 02:34 
  •  ▲EntryTop 

盛バーソ掛け様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 そういえば今日のアナウンスでも2-0から2-1になった場面で、「一点追いつきました」とのたまっておりましたわ。追いついたのか?うーむ。1点返したってのが正しいよねぇ。
「この後、我々は想像を絶する光景を目撃するのである!!!」はいCM。そして巻き戻ってリフレイン。最後のテロップが流れる際にちょろっと「衝撃の現場」を流して視聴者の反論には耳を貸さず目を向けず。マスコミがマスゴミと言われて久しいですが、本当にひどいもんですな。
 最後にリポーターになりきって私も質問してみようか。
「この記事、振り返ってみていかがでしたか?」
 どう答えます?困っちゃうよなぁ。質問された人がかわいそう。こんな質問で良いならわざわざリポーター仕立てる意味なんかないなぁ。それこそ馬鹿でもチョンでも勤まりますわ。

エリアンダー様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
「あえて言いましょう、ナイスファール!」昔の松木○太郎のコメントでした。あほだわ。ファールにナイスは無いす。
 そういえば金田やんのコメントも的外れが多かった。それで本人が「面白いだろ?面白いだろ?」・・・いや何て言うか・・・。
 サッカーでいえばセルジオ越後ですかね。あの人、辛口は悪口とイコールじゃないって事に気が付かないんだよなぁ。何処からも監督の声がないのでやっかんでんのかねぇ。

想馬涼生様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 まだ言われてますよ、何で大陸チャンピオンじゃないのにクラブワールドカップに出てるんだってね。だってそういうルールじゃないですか。何もルール破って乱入してる訳でもあるまいし。ま、一回戦あたりで負けてれば誰からも文句は言われなかったんでしょうが、そこは空気読まない鹿島ですから、トーナメントに出たら最後、天辺いかなきゃ終わりませんて。浦和、レアルM、言うとくで。鹿島は単なる引き立て役は真っ平御免や。例え歪な思惑で出場させられたとしても、貰える以上は貰いにいくでー。

 選手の総年俸の差が、チーム力の決定的差ではないと言う事を、教えてやる!!

はしびろこう・ウナ様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 なんでもないだられきった解説が、ゴールが決まった途端の大絶叫連呼連呼。酷いですよ、ほんと。吉本のくだらない雑談副音声とか、ジャニーズや女子タレの付け焼刃コメントもどっちらけです。そんなのより会場の音拾えよ。ボール持ってる以外の選手の動きも追っかけろよ。
 ところで、今から世紀の一戦です。鹿島がレアルMに挑みます。相手はスター軍団ですが、だから何。所詮は同じ人間じゃねーか。臆するな、打ち破れ。誰が何と言おうが、此処で勝ちゃ世界一だ。
 レアルMさん、舐めきって掛かってね。本気になるのは鹿島が三点取ってからで十分だから(マテ
「鹿島はフェアじゃない。ゴール前に鉄の壁がある。」とか試合後にレアルMの監督に言われたいなぁ。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【つちのこぶらっくほ~る】へ
  • 【つちのこ献血の薦め】へ