藤花幻:塵も積もれば陸になる

ぐーぐるぐーるぐる

塵も積もれば陸になる

 ←虫食いの葉っぱ →つちのこW10騒動
砂洲 野付半島(砂嘴)
 え゛ー、今回は砂洲に目を向けてみました。砂洲とはつまり、流されて来た小石や砂粒がよどみで積りに積もった地形の事でございます。紹介しておりますのは北海道はオホーツク海に面した砂嘴野付半島。何とも奇妙な細い道ですな。
砂洲 大瀬崎(砂嘴)
 こんなんもある。これは西伊豆の大瀬崎。川なんぞ流れていない砂洲の先端に天然の淡水湖が在ると言う変り種。一度此処を目指して深夜の国道を走ったら、信号待ちで追突されて途中棄権とあいなった場所である(笑
  砂洲 サロマ湖(ラグーン)
 こじらせるとこうなる。北海道はサロマ湖である。実は日本で三番目に大きい湖だったりして。でも元は海なんだよね。砂洲が延びて海から切り離しましたとさ。さらに此処が土石で埋もれると海岸平野が形成される。
金沢平野
 こんな感じ。ちなみにこれは金沢平野。そっくりだしょ。右端にかつてのラグーン跡が見える。
砂洲 天橋立(ラグーン)
 ご存知、天橋立。砂州は景勝地向きの地形なのかもしれない。神社の参道と言い、やはり細い陸地が異世界への通路の様に感じられるのでありましょうか。
砂洲 男鹿半島(陸繋島)1
 更にこじらせたのがこれ。秋田県は男鹿半島。島の存在が砂洲をより複雑にするのであります。島にぶつかった海流は大きく蛇行するのですが、その際に抱えていた土砂を大量に置いて行くのですな。
砂洲 男鹿半島(陸繋島)2
 赤く囲んだのは八郎潟。嘗ては日本第二の湖だったのに、国策で干拓されて水田になった。無論ここで漁をしていた漁民は失業。完成と同時に減反政策が始まり、広大な耕地が放地にと言う笑えない場所に。
 砂洲 佐渡島(陸繋島)1
 これなんてほんと面白いと思うのですわ。佐渡島であります。
砂洲 佐渡島(陸繋島)2
 そもそもは双子の島が有りまして、その間に砂洲が形成されて徐々に埋まって平野が完成。島は二双舟みたいな形に。此処にも北の端にラグーンが残っている。
 他にも函館やら日本平、島根半島、渥美半島、十三湖など数え上げたら切が無いのでありますが、今日はこのへんで、マル。
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png え゛
もくじ  3kaku_s_L.png 好きな歌をば
もくじ  3kaku_s_L.png 下手な詩をば
もくじ  3kaku_s_L.png 好きな絵をば
総もくじ  3kaku_s_L.png 管理人の独り言
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【虫食いの葉っぱ】へ
  • 【つちのこW10騒動】へ

~ Comment ~

こないしてみてると海っぺりのとこにでかい湖、多かったのね

そない思たら琵琶湖は珍しいんやろか?

NoTitle

かつては日本海側には点々とラグーンがあったそうですね。探していくと跡地がいっぱいあったとか。
西伊豆は危険。道狭い・暗い・観光客多いで危険要素しかないので夜間はお気をつけてです。
八郎潟は、干拓されてない時代に生まれたかった……『八郎』の絵本で子供の時泣きましたから。

NoTitle

Keyさんは干潟フェチなんですか。
干潟の成立とか干潟にいる生物の探索に興味が?
いつだったか利尻富士を左にサロベツ原野を
走りましたがこの原野も同じような生成過程だった
と思います。

カテンベはんへ

 こんちは。コメントおおきに。
 日本は縦長の島国やろ、島の中にでかい湖抱えられる土地がそもそも少ないねん。代わりに海岸線だけはやたら長いし、造山運動が活発やからラグーンが出来る条件が揃ってるんよね。日本の平地は大半がこの手の過程を経て出来た堆積平野で、構造平野は殆どあらへんねん。せやから狭いし地盤はゆるゆるや。地震が多いのに地震に弱い地質なんよね。
 琵琶湖な、あれて世界でも珍しいかなり古い湖らしいで。元は三重県の上野盆地辺りにあったんねんて。それが太平洋プレートに圧され圧されて今の所まで移動したんやそうや。上野盆地には湖特有の土が堆積しとるらしいで。痩せた土やよって満足に米が獲れんのやそうや。伊賀忍者やけど、あれ、収入が少ないからしゃーないんで出稼ぎしとった連中なんやて。

椿様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 日本の海岸平野の大半はラグーンが埋まった堆積平野です。博多湾や伊勢湾なども何千年か後には湾が閉じて平野になるかもしれませんよ。
 追突の件はですね、伊豆じゃなくて川崎の246号での出来事だったんですよ(笑)
 高架道を下りたところの脇にですね「追突多発地帯 注意」の看板があって「ああ、危ない所なんだなー」なんて思いながら信号待ちしていたら、後ろから車が猛スピードで・・・。まさかと思ったら当にドーン。はい、楽しい週末旅行はパーです。深夜、溝口で放り出されて、店は開いてないし、金曜日なので宿も取れない。二時間以上流離ってネカフェのシートで朝待ち。もう最悪でした。今では笑い話でありますが。

エリアンダー様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 いあ、別にふぇちと言うわけでは・・・。
 地理は昔から好きです。地図見せたら一日でも見てます。そしてその地形が出来た原因とか過程とか想像するの好きです。物語を書く様になったのもそれがきっかけですから。

NoTitle

アリューシャン列島を見るとアラスカ半島ととカムチャツカ半島がくっついていた
らしいこと、また日本列島と樺太を見ると日本海が巨大な湖のように見えるとは
思ったことがありますが、チリが積もって陸になるとは、地理に強いのですね。

佐渡島は、なるほど、2島がくっついたのですか。ラグーンという湖の意味が
今回わかりました。海岸のそばにある塩水湖が大体そうなんですかね。
ウェーゲナーも地図を眺めているうちに大陸移動説を思いついたのでしょうか。
「スリーピー・ラグーン」という名曲を思い出しました。名曲です。
https://www.youtube.com/watch?v=kwJXlHaL72o
眠るように静かな入り江という意味ですが、地図を眺めているうちに眠ってしまうと、
スリーピー・ラクーン(Raccon)になりかねないので、ご注意のほどを。

ウェーゲナーばーそワーグナー様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 そうなんですチリがいっぱいあれば銅が山ほど採れる。アンチョビーも獲れる。世界的なサッカー選手もてんこ盛りです。ただ、長すぎるので扱いに困るかも。ってそれ、チリ共和国やがなぁぁぁぁ。チッチキチィーヤー。往生しまっせ~。
 それはともかく日本は島国。海とは切っても切れない腐れ縁であります。実は私達の生きる大地も海によって作られていたというお話でした。

ここらに出てたところに行った事あるのは?

金沢くらいですね。後は行った事ありません。
九州の方で目につけるようなのはなかったですか?
京都は南部はありますが、北部はないですね。天橋立は行ってみたいですね。
陸地は自然にできたのと人工的にできたので分けられますね。

CLのマドリードダービーは結局レアルでした。ジダンはクビにならなくて済みました。
二年目の雪辱としてアテレチコ優勝を願ってたんですが、PK戦まで粘ったアテレチコに拍手を贈りたいです。
アテレチコがここまで伸びたのは、塵も積もれば力になる?意味わからん(笑)。

想馬涼生様へ

 こんにちは。コメントありがとうございます。
 わたくし、北も南も行った事ないところばかり。北海道も九州も四国も一度もありません。九州でしたら阿蘇、四国でしたら大洲、北海道なら赤井川、羊蹄山、摩周湖でしょうかね。ああ、あまりに遠い。

PS:CL4強からスペイン勢が居なくなる時は来るのでしょうか!!何時も強くて憎たらしいぞ(笑
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【虫食いの葉っぱ】へ
  • 【つちのこW10騒動】へ