藤花幻:2014年01月

更新履歴


▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年01月  】 

発掘品 一コマ漫画ラフ

雑談の部屋

2014.01.28 (Tue)

  ラフもラフ。紙はノート。画材は鉛筆。字は間違ってるし・・・。なんじゃこりゃぁ~? 三国志Ⅲと書いてある。あ・・・。 かつて三国志Ⅲと言う名作シミュレーションゲームがあった。時は後漢末期、諸侯が大陸の覇を賭けて争う戦乱の秋。剣を握れば誰であろうが天下を掴める可能性のある時代の物語。と言えば聞こえは良いが、ゲームは所詮曹操の独り舞台な訳。他の奴等は食われる為にいる様なものなのだが、中には幼魚の餌みたい...全文を読む

PageTop▲

棚の整理をしていたら昔描いた絵が出てきた

シャノン・アルスター幻想についてあれこれ

2014.01.25 (Sat)

  昔描いた絵です。水彩画。なんかの雑誌のモデルを見て描いたと記憶しています。 服装は現代ですが、ルディーナのイメージの元になっております。ルディーナ自体はそれ以前から居たキャラクターなのですが、陰のヒロインの癖につかみどころが無いというか、イメージ的にぼんやりとしていました。が、これを描いていたら何となくイメージが固まってきまして、そして最終的に煮ても焼いても食えないねーちゃんが出来上がったとさ。...全文を読む

PageTop▲

フォルラン様ご乱心?

雑談の部屋

2014.01.23 (Thu)

 え、うそ・・・。 第一報が入った時、わが目を疑いました。あのフォルランが、まさかこの時期に、しかもナシオナルを蹴って(サッカーだけに・。・)、何を血迷ったか、日本に来るとは・・・。まさかになぁ。フォルランが日本のチームに・・・うーむ。まさかになぁ。嘘みたい。冗談かな?本当っぽいよね。フォルラン~~~~!!!これほどの大物は久しぶりである。ジーコ、ジョルジーニョ、リティ、ピクシー、(他略)以来の衝撃である。...全文を読む

PageTop▲

シャノン・アルスター地方鳥瞰図

シャノン・アルスター幻想

2014.01.20 (Mon)

  地図です。 中世の地図や物語の地図などを意識して描いていますので、所々絵が差し込んであります。雰囲気を出したくて古臭く描いてます。特に左上のヒドラとか、右下のドラゴンとか自己満足の世界。そこ、ヘタクソとか陰口叩かない。 最初に描かれたのは【二桁伏字】年前。今回ちょいといじりましたが、基本的にはその当時のまま。B4に製図用の極細ペン。スキャンで所々つぶれていますが、実際はかなり細かく描きこんである...全文を読む

PageTop▲

シャノン・アルスター幻想 あらすじ

シャノン・アルスター幻想

2014.01.12 (Sun)

 プロローグ 若く見目麗しい女性は旅の最中、安宿で傭兵達の話を耳にする。此の地に戦乱の影が忍び寄っていた。1 一通の手紙 山間の村、シェランに一通の手紙が舞い込む。キャシーはそれを見て旅に出る。エスターを無理やり連れ出して。2 ルーザ・ティナの王城 アルカート王国へ使者として訪れたジュダース王国の女性騎士ルディーナだったが、アルカート国内の権力争いの煽りを受け、辺境への使者を任されてしまう。それは大変危...全文を読む

PageTop▲

記事の掲載順序を変えてみた。

雑談の部屋

2014.01.12 (Sun)

  新作順にしてみました。それだけです。 何故か拍手の大半が「目次」に集中している我がブログ(笑い。目次のどこが面白いんだぁぁぁ。と、ひとしきり乱心しまして、変更に踏み切った次第。 まあ「あんな長いの、誰が読むんだよ。」と思わないでもないですが、でも文庫本の一話に比べれば実に短い短い。もっとも内容が退屈なので実感としては1.5~2.0倍(当社比)ですからお徳ですよ。(マテヨ、オイ 意味も無く兎。枯れ木も山...全文を読む

PageTop▲

11 グレン哀愁

シャノン・アルスター幻想

2014.01.09 (Thu)

  11 グレン哀愁 大樹は次々と実を結び、実からは新たな種族が生まれた。大樹の成長に比例して果実はより大きく育ち、新たに生まれた一族は更なる力を以って次々と神々の座に取って代わった。 だが世界を創り出した大樹も遂にその成長を止める時が来た。一際大きく育った果実はリーズ神族となりアスガルトの支配者となった。だが、次の実りより生まれた竜の一族には神々に代わる程の力は無く、リーズ神族に従いその守衛となった...全文を読む

PageTop▲

SUMMER VACATION

好きな歌をば

2014.01.07 (Tue)

  さて、真冬にサマーバケーションとはなんと時季外れ。しかし大滝詠一さんから繋がる避暑地のオフの歌三連発なんだからしょうがない。だいたい、大滝さんが秋の避暑地なんて歌うからぁ・・・。まあ、歌の中身も時季外れ。避暑地の癖に、しかも夏と謳っている癖に、時は秋のシーズンオフ。 そもそも夏! 夏! 夏! みたいな歌だったらここには取り上げられない訳で、しょうがない。いや、そういうのも嫌いな訳じゃないんだが、哀愁溢...全文を読む

PageTop▲

みずうみ

好きな歌をば

2014.01.05 (Sun)

  1983年6月、NHKのみんなの歌で流れていた歌である。その美しい旋律と魅惑的な歌詞に幼いながら酔ったものである。画面には「グリーク みずうみ」とあるのみだった。 時は流れて高校生の夏、軽井沢に行った帰りに此の曲を思い出した。聞きたくなって探した。名前は覚えている。作者は有名な作曲家らしい。直ぐ見つかるさ。ところがこれが見つからない。今と違ってネットなんて無かったから簡単には調べられない時代である。...全文を読む

PageTop▲

レイクサイド ストーリー

好きな歌をば

2014.01.01 (Wed)

  大滝詠一さんを偲んでレイクサイド ストーリー 松本隆・大滝詠一削除(笑 仲の良い三人組が冬の湖で過ごした休暇。その中に女性が一人居れば、必ずや起こり得る悲哀。つい冬の気がしてしまうが、秋の歌。冬は回想でしかなく、舞台はシーズンオフを迎えた避暑地だろう。賑やかだった避暑地に人影は無く、祭りの後の様にただ寂しさだけが己が身と共に残される。そしてそれは青春の終わりでもある。 当時はこの様な避暑地を歌っ...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年01月       翌月

更新履歴カレンダー

12 ≪│2014/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月・日を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。